お知らせ:8月5日(火) 大雨による影響について(8月6日追記)

8月5日(火) 大雨による影響について(8月6日追記)

2014年8月5日(8月6日追記)

【8月6日追記】
冠水していた道路は5日のうちに通れるようになり通行止めも解除されましたが、本日(6日)の午後からも再び天候が崩れ始めており、 明日にかけて雨が続く予報になっています。
キャンプについては、絶対できないというわけではありませんが、安全を考慮して、別の日程を検討することをお勧めします。
なお、避難勧告が出た場合は、必ずスタッフの指示に従って下さい。

漏電は復旧しました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

(以下、8月5日時点内容)

8月4日から続く大雨により、朱鞠内湖にも大きな影響がでています。

16:30時点で国道275号線北星~朱鞠内地区の通行止めは解除になりました。

現在、第3サイト内のトイレが漏電により使用出来ません。
昨日からの雨で近隣の河川も氾濫し、朱鞠内市街から湖畔までの道も一時は冠水した状態でした。
現時点(17:00現在)、雨はほぼやんできていますが、増水した河川や水分を含んだ山などにより、まだまだ細心の注意が必要な状態です。
キャンプサイト内も地盤が多くの水分を含んでおり、ご利用の際は最新の注意が必要です。

- - - - - - - - - -
通行止め等、最新の道路情報については、下記にてご確認ください。 国土交通省 北海道開発局 北海道地区道路情報
http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/index.htm
- - - - - - - - - -